今知っておきたい遺産相続How Toサイト

プロに相談

知っておくべき事あれこれ

 離婚の原因は様々です。できれば避けたいことでしょうが、どうしても離婚するのであれば、知っておくべきポイントがいくつかあります。  まずは慰謝料、財産分与、養育費などお金の問題です。人によって金額は異なりますが、相場を知っておく必要があります。  また子供がいるなら、親権や離婚後も会えるかどうかもよく話し合って、子供にとって最良の選択をしなければなりません。  夫婦の話し合いだけで解決できれば良いですが、このように様々な問題が複雑に絡みますので、時には弁護士に頼るのも一つの手です。  弁護士もただ「離婚に強い」だけではなく、依頼者との相性も大事になってきます。依頼者と同じ視点に立ってくれるか、有利な点だけでなく不利な点も教えてくれるかなども考えて依頼をすべきと言えます。

最近は離婚も相談もしやすくなりましたが

 近年離婚は増加傾向にあります。20代や30代の若年層は以前からありましたが、最近では50代や60代の熟年離婚も増加しています。また芸能人の影響からか離婚に対する考え方が変わってきて、離婚=マイナスと見る人が減ってきたのも原因の一つでしょう。テレビなどでも頻繁に離婚問題が取り上げられますし、ドラマも作られたほどです。その意味で弁護士の出番も増えてきていて、法律事務所のCMも見る機会が増えました。  そのため、弁護士や法律事務所の敷居は一時期前に比べて随分低くなりましたし、無料の「法テラス」などの普及で相談がしやすくなっています。  縁あって一緒になった二人ですから、できればやり直したいと思う気持ちもあるでしょう。最良の方法は人それぞれです。よく考えて後悔のない選択をしたいものです。